過去の鳥見日誌

前へ


次へ

2017年     8月の鳥見日誌       

 

 

8月7日(月)

葛西臨海公園

8時〜11時

○晴れ

観察された主な鳥 

カルガモ
キジバト
カイツブリ
カワウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
アオサギ
コチドリ
コアオアシシギ
ソリハシシギ
アオアシシギ
キアシシギ
カワセミ
ハシブトガラス
オナガ
ヒヨドリ
オオヨシキリ
シジュウカラ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
 

 

 

    7月に暑い日が続いた後、8月に入り、雨模様の日が多いです。久しぶりに地元に出かけました。

 コアオアシシギがいるようです。擬岩に行きました。コアオアシシギは土手のほうにいましたが、少しづつ近づいてくれました。お休みしている時間が多かったように感じました。2羽を見たという話も聞きました。

 ソリハシシギもいました。今年初めてでした。動き回ることが多いのは相変わらずです。

 他には、キアシ、アオアシなどです。サギが増えたように思えます。

 ムクドリの幼鳥が目立ちました。例年に比べ多いと感じました。

  

 

    

コアオアシシギです。

ここでは、数多くはありませんが、毎年見られます。

写真をクリックすると大きくなります。

 

コアオアシシギの羽繕いです。

写真をクリックすると大きくなります。

 

ソリハシシギです

写真をクリックすると大きくなります。



キアシシギです。

写真をクリックすると大きくなります。

 

アオアシシギです。

写真をクリックすると大きくなります。

 

2羽並んだシギたちです。

大きさを比べてください。

写真をクリックすると大きくなります。

 

カワセミです。

全部で4羽いるようです。

写真をクリックすると大きくなります。

 

サギたちです。

写真をクリックすると大きくなります。

 

 

他の鳥たちです。

ハクセキレイの幼鳥、バンそして、座り込んだアオアシシギです。

写真をクリックすると大きくなります。

 

 

8月22日(火)

葛西臨海公園

8時〜10時

○晴れ

観察された主な鳥 

カルガモ
キジバト
カイツブリ
カワウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
アオサギ
コチドリ
ウズラシギ
コアオアシシギ
ソリハシシギ
アオアシシギ
キアシシギ
カワセミ
ハシブトガラス
オナガ
ヒヨドリ
シジュウカラ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
 

 

    

   今日は所用もあり地元に出かけました。ウズラシギが以前から出ていると聞いていました。しかし、結構人が集まっていて、観察窓がいっぱいとのことから、控えていました。もう落ち着いた頃だと思い、のぞいてみました。

 最初はアシの中にいたウズラシギは少しづつ出てきてくれました。夏羽が少し残っているように見えました。以前にもウズラシギは入ったことがあります(2008年10月)。ウズラシギで人が多く集まるということは、シギチが減っていることの表れのように思えます。

 

 

 

きれいな水面に出てくれればよかったのですが…。

写真をクリックすると大きくなります。

 

 

伸びを少しした後、羽を広げてくれました。 

写真をクリックすると大きくなります。

 

4羽のコアオアシです。 

写真をクリックすると大きくなります。

 

コアオアシとアオアシです。

写真をクリックすると大きくなります。

相変わらずのソリハシシギです。

写真をクリックすると大きくなります。




縦ヴァージョンです。

写真をクリックすると大きくなります。

       

       

       
 
       
        
       
       
       
    ページの先頭に